サイトマップ
栄養管理ソフト 給太郎 給太郎 特長
食数管理

様々な医療機関/福祉施設の受給体系に対応し、柔軟性が高く充実した食事箋情報の管理が可能です。

献立管理

従来の献立入力に加え、月単位での管理や展開入力などの新機能を搭載。献立管理の大幅な省力化を実現しました。

発注処理

発注量の集計や印刷はもちろん自動で。それに加え、食品使用者の「逆引き」も可能になり、ますます便利に。

オプション

セントラルキッチンや栄養ケア・マネジメントなど、新時代の栄養士業務にも柔軟に対応。

オーダリング

豊富な導入実績と経験を生かし、どのような形態のオーダリング/電子カルテシステムにも対応可能です。

オプション

献立や発注のムダ・ムラを発見。給食業務の経営分析により施設経営にも貢献できる最新機能をご提供します。new

栄養管理ソフト 給太郎 動作環境
本体 CPU Intel Core 2 Duo 以上推奨
OS Microsoft Windows 7
Microsoft Windows 8
Microsoft Windows 8.1
Microsoft Windows 10
Microsoft Windows Server 2008
Microsoft Windows Server 2008 R2
Microsoft Windows Server 2012
Microsoft Windows Server 2012 R2
メモリ Windows 7 : 1GB以上 (2GB以上推奨)
Windows 8 / 8.1 : 2GB以上 (4GB以上推奨)
Windows 10 : 4GB以上必須
Windows Server 2008 / 2008 R2 : 2GB以上 (4GB以上推奨)
Windows Server 2012 / 2012 R2 : 4GB以上必須
ハードディスク 10GB以上推奨(空容量)
ディスプレイ 1024×768以上
バックアップ装置 外付ハードディスク
光磁気ディスク装置(DVD-RAM、MO等)
USBメモリ
※いずれも640MB以上推奨
プリンタ レーザープリンタ
インクジェットプリンタ
※いずれもA4(用紙サイズ)以上印刷可能な機種推奨
価格 オープンプライス
※構成条件によって異なります。